読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師、プログラマーになる。

韓国に嫁いで日本語を教えていましたが、なんやかんやでiOSアプリ作ってます。

仁川総合魚市場でカニを食べました

とりあえずBGMはPUFFYで「渚にまつわるエトセトラ

PUFFY - 渚にまつわるエトセトラ - YouTube

日本人ならカニを食べるときに脳内でこの曲が流れますよね!多分

おっぱに聞いたらもちろん知りませんでした。 経験の歯抜けとでも言いましょうか、こういう所で「あ〜外国人なんだ」と強く意識するところが面白いです。 なのにダンクーガだのサイバーフォーミュラだのには詳しいです。

さて、そもそもは5月6日が突然おやすみになったので、 日帰りでどこか旅行にでも行こうか? という話になっていたんですが

疲れるしそのお金でカニ食べ行こう!という話になり はじめは「ソレポグ」という所に行こうと思っていたんですよ。

www.konest.com

しかし、おっぱが調べた所 このソレポグはかなり観光地的になってしまって 結構ふっかけてくるということだったので、 急遽もうちょいローカルな「ヨナン埠頭」というところに変更。

www.konest.com

(交通はちょっと不便です。チェムルポ駅または東仁川駅からバスやタクシーに乗り換える必要あり。ソレポグの方は、電車で行けます。なのでソウル方面からであればソレポグが便利)

ここは前にも行ったことがあり、その時は「ペンデンイ丼」?とかいうのを食べました。 仁川のチャイナタウンにもちょっと近いのですよ。

www.konest.com

ここの3番にある、クムサンてとこ。 魚市場からすぐ歩いて行けます。ビビンバみたいによく混ぜて食べますが、ベンデンイが新鮮でもっちりしていて美味しいですよ。

でも今回はカニですので!

韓国語でカニは3種類あり 多分一番ポピュラーな꽃게(ワタリガニ)よくカンジャンケジャン(しょうゆ漬け)にしますよねー それからでかいのは대게(ズワイガニ) そして今回食べるのは킹크랩(キングクラブ、タラバガニ)です。

たらばがに!ですよたらばがに! 普段クミロミ信者なんですけど、エヘ様も好きですよ!

それはともかく魚市場に入って見ていたら꽃게ばかりでなんだかよくわからなかったので 適当に食堂に入って適当に注文しました。

おっぱも初めてなのでまごつきながらもなんとか注文。 キロ単位だけど、最低2キロからしか注文できません!とのことです。なんのこっちゃ???

しばらくするとカニをぶら下げたおいちゃんが登場。

「1.9ですよ!1.9!いいですか!?」 いいですかも何もすでにぶら下げとるやんけという感じですが、これで謎がとけました。 タラバガニというのは通常一杯で2キロくらいなんですね!で一匹単位で注文してくださいという。こいつはちょっぴり小さめで1.9キロってことだったと。

なら最初からキロじゃなくてマリ(〜匹、の意)で書いとけよ…とちょっとモヤっとしましたが (鶏肉だと「マリ」表記が一般的です)大きいカニも小さいカニもいるから、明確にキロ表記してくれるというのは良心的なのかも。

カニさん、めっちゃうにょうにょ動いてました。w

蒸すのに結構時間かかってましたが、 ホンハプタン(ムール貝の塩味スープ)やサンマの塩焼きを食べていたら運ばれてきました。

どかーん f:id:lavandin:20160510200607j:plain

それから後はお察しの通りです。一心不乱に食べました。 あらかた食べ尽くしたところでおばちゃんが登場、 カニ味噌でチャーハン作りましょうか?というので頼みました

実は、事前にブログなどで下調べをした所、カニを食べる人は大抵シメにこのカニ味噌チャーハンを食べているのですよ。 なのでここではやってくれないのかなぁ?と思いながら食べていましたがどうやら頃合いをみて声をかけてくれるようです カニの殻にそのままご飯、アオサ、とびっこを混ぜたような感じのが出てきました。プチプチして美味しかったです

このおばちゃん、「美味しいですよ?美味しいですよ?」と言ってくれるので(口癖?)気分良く食べられました。 食べてるうちにドンドン人が来てあっという間に満席になりました。叫ぶおじさんグループやケーキを持ち込んでお誕生日会をおっぱじめる家族連れなどカオスな雰囲気に。最初来たときに適当に座ろうとしたら「すみませんが2人席でお願いします!!」と怒られてしまい「???」だったのですが謎が解けました。人気店だったようです。

お値段は10万6000ウォンでした(1kgあたり38000ウォン+調理代、席代) 高いのか安いのかよくわからない…

でも美味しかったのでまた行きます! カニの季節は6月までだそうなので、1ヶ月節約しようと思います…!!

その後海辺の公園まで歩いて行きましたが日露戦争で自爆したロシア船の祈念碑的なものがあってビビりました。 この公園、入り口の所にクレムリンみたいなたまねぎの塔があったのですが謎が解けました。ロシアっぽい雰囲気を出したかったんでしょうね。

なんだか色々と謎が解ける1日でありました。