読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師、プログラマーになる。

韓国に嫁いで日本語を教えていましたが、なんやかんやでiOSアプリ作ってます。

オイルプリングの副作用で肺炎に!?韓国では常識です!

こんにちは。

実家にアルカリイオン水(笑)のサーバーが設置してあるらばんじんです。闇が深いですね。

 

健康食品や健康法が大好きな私ですが、さすがに中山きんに君ではないので、

健康のためなら死んでもいいとまでは思っていませんw

 

ましてや、純粋に健康になりたい人、美しくなりたい人を騙してお金を稼ぐ、

詐欺まがいのビジネスや疑似科学なんてだーっい嫌いです!

 

というわけで、水素水、レメディ、EM菌などの

怪しい健康情報にはとっても懐疑的です(死ねとまでは言いませんが)。

 

なので、タイトルを見て慌ててやってきたけれど、

オイルプリングが好きで好きで批判されたくないっ!て人は

苦しい思いをしてまで別に読まなくてもいいと思います。

ご来場いただきありがとうございました。

 

 

 

 

さて。

 

そんな私ですが、オイルプリングに対しては

「まぁ、やってみてもいいんじゃない?」

程度に考えていました。食用で副作用もなさそうな気がしていたし。

アーユルヴェーダにも、関心がありましたので。

 

「天然・自然のもの」というだけではどうにもならないということが

アロマテラピーの勉強(かじっただけだけど)で身にしみてわかっていた私ですが

「昔からのもの」はやっぱり信頼できる場合が多い。

 

長い歴史を持つアーユルヴェーダですから、そりゃ興味あったのですよ。

 

しかも、ちょっと前に「白湯」健康法って流行りましたよね。

あれも実はアーユルヴェーダがルーツです。

 

ただあれね、きちんとやろうとすると、

レンジでチンとかではダメで、鍋に水入れて火にかけるらしいんですよ。

 

火のパワーを取り込む(????)

 

とかなんとかで、儀式めいてきますので、

私は単に浄水器からお湯を出して、気が向いたときに飲んでます。

 

効果は正直よくわかんないんですけど、

お茶淹れるのがめんどくさいなって時でも、

水分取れるようになったのは収穫ですかね。

 

まぁそんなこんなで、おっぱとテレビを見ていたある日のこと。

芸能人の健康チェック!みたいな番組だったんですね。

こういうのって万国共通なんでしょうかねぇ。

 

その中で、オイルプリングとやらがすっごいよくて、

ハリウッドの女優さんとかモデルさんとかみんなやってますよって事で

真似しているという人の話が出てきたんですが。

 

私も興味があったものですから結構真面目に見ていたんですけど、医師からビックリ発言が飛び出しました。

 

「オイルプリングは、

肺炎の原因になる!!!」

 

「えーっ!?!?Σ(・□・;)」

 

ていうか、そんなに断言しちゃっていいの!?

 

と思ったけれど、説明は納得のいく感じでした。

 

ある女性が、肺炎で病院を受診した。

治しても治してもまた再発する。

おかしい。何か理由があるのだろうか。

 

…ということで調べたら、その女性はオイルプリングの信奉者で、

肺炎と言われたため、さらにオイルプリングの回数を増やしていった結果

余った油が肺の方に流れて、

それが肺炎(たぶん誤嚥性肺炎?)の原因になっていたらしい。

 

私のうろ覚えでは申し訳ないので、

当時報道された中で割と信用できそうな記事を拾ってきた。

っていうかその放送を流していた張本人であるSBSの記事なのだが。

 

news.sbs.co.kr

 

韓国語なのでWeb翻訳にかけても十分読めると思うけど、要点だけ抜粋。

 

[김재열/중앙대병원 호흡기내과 교수 : 제가 실제로 경험한 예인데요. 중년정도의 젊은 여성이신데 6개월 사이에 4번 연속 폐렴에 걸리신 분이 있었습니다.]
출처 : SBS 뉴스 원본 링크 : http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1002519389&plink=COPYPASTE&cooper=SBSNEWSEND

 

拙訳

キム・ジェヨル/中央大病院呼吸器内科教授:私が実際に経験した例なんですけどね。中年くらいの若い女性で、6ヶ月間に4回連続、肺炎にかかった方がいらっしゃいました。

 

中年女子が若いかどうかは置いといて、SBSは韓国三大放送局の一つであるし、中央大学校も有名な大学である。

今や韓国では、オイルプリングの副作用としては肺炎が筆頭といってもいいくらいよく知られているみたい。

 

信じるか信じないかは、

あなた次第です。

 

Dubio(ドゥバイオ) えごま油 170g

 

 

え。私ですか?

 

いや〜、油うがいで肺炎になるって言われても、毎朝一杯オリーブオイルとか飲んでる人いるわけでしょ?フライドチキンだって食べるわけだし…。それはいいの?

 

ただこのオイルプリングってのは、10分〜20分くらいずーーっとモグモグしてから吐き出すのが正式な方法らしいので、確かにそんな事やってる間に気管に入っちゃうっていうのはあるかもなぁ。

 

それに、アーユルヴェーダでは「オイルプリングの油はせっかく取り去った口内細菌の塊なので、絶対に飲み込まないように」と言われている。「飲み込まないように気をつけなくちゃ」と気を配る事で、逆に気管に入ってしまうというのも、あると思います。

 

今回検索していて、「肺炎になるのはオイルを飲み込んでしまった時だけ!」と書いてあるのを見て、やっぱり怪しいなぁと思ったのでした。人間、というか動物の嚥下反射をナメちゃいけない。猫を(犬も?)飼った事がある人ならご存知だろう。薬を飲ませるときに、お口をパカッと開いて薬を放り込み、パクンと閉じて喉をナデナデしていると、あら不思議飲み込んでしまうのである。古事記にも書いてある。

 

というわけで、私はオイルプリングはしません。

…まぁ、オイルがもったいないってのが一番大きな理由だけどね。

 

油は結構こだわって選んでいるので、吐き出して捨てるような油は持ち合わせていないのですよ。そんな余裕があるなら、もっと美味しい油を買いたいですしね!