読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師、プログラマーになる。

韓国に嫁いで日本語を教えていましたが、なんやかんやでiOSアプリ作ってます。

謎の日本式ハンバーグ店「福岡ハンバーグ」に行っちきた!

こんにちは。

昨日は有給をとりました。韓国語で「ヨンチャ*1」です。

 

せっかく久々の平日の休みなので、ランチメニューでも!ということで、「フクオカハンバーグ」というお店に行ってきました。

 

福岡ハンバーグって何じゃ…???

と思ったのですが、福岡の天神に「極味や」というハンバーグ屋さんがあるんだそうですね。(書いてから気がついたのですが、「ごくみや」ではなくて「きわみや」さんなんですね。隣でおっぱが「龍が如く0」をやっていたからです*2。恥ずかしい!!)

 

私は行ったことがなかったんですが、ほとんど生のユッケみたいな牛肉の塊が運ばれてきて、それを自分でひとくち分ずつ焼いて食べるという…。不思議なお店です。しっ知らねぇ…。

 

私は九州人ですので、福岡にももう数え切れないくらい行ったことがあり、天神なんて私の庭だと思ってたくらいなのですが…。全然庭じゃなかったです!ごめんなさい!!

 

www.konest.com

 

コネストには、「レア状態で運ばれてくる」って書いてありますけど、レアどころかほとんど生です。おしりの部分だけ、鉄板の余熱で若干火が通っている程度。

 

最初にこのお店をコネストで知ったときは、「え〜?いちいち自分で焼くなんてめんどくさっ!」と思ったのですが…。つい最近近所に出店したので、興味本位で行ってみたら。これがおいし〜い!!

熱した石が同時に運ばれてきて、そこで焼くのですが。焼きたてだけあって、まるで炭で焼いたかのように香ばしい!

 

石がいいのか、それとも脂がめちゃくちゃ出てくるからなのか、全くくっつかないんですよ!不思議です。石の下をよく見ると日本の旅館などでよくある普通の水色の燃料が入っているだけ。熱伝導率がよいのでしょうか?この石、買って帰りたい!

 

ただ、やっぱりずーっと焼いていると忙しいですし、最初は面白いですけど正直飽きてきますねw。デートにはちょっと微妙かな?

 

ちなみに。コネストには詳しく書いてないですけど、実際の店舗では焼き方の説明があって、「平べったく伸ばして焼いてください」「3秒ごとに引っくり返せ」って書いてあります!

感想を読んでいると火が通らない…。って人もいましたが、ちゃんと伸ばしてないんじゃないかな?と思うんですが。もしかして店舗によって石の具合が異なったりするんでしょうか。新しい店舗なので石も新しいとか?

 

そもそも韓国ではあまりハンバーグ自体ポピュラーな食べ物ではないんですね。ハンバーグによく似た「トッカルビ*3」という食べ物ならあるんですが…。

 

なので韓国人に「ハンバーグ」というと、「ハンバーガー*4」に間違えられる可能性が高いです。「ハンバーグステーキ*5」と言うのが、無難かもしれません。しかし今風のお店では「함박」ではなく「햄버그」と書いてるんです。この福岡ハンバーグも「후쿠오카 햄버그」でしたし。どうすりゃいいんだよ!という感じです。

 

ちなみにランチで7900ウォンでした。小さいサイズにしたためちょっと足りなくて、数時間後にお気に入りのヤンコッチ(羊肉串)のお店に行って2人でチャーハンとゆで餃子と温麺を食べてしまいましたw

食べすぎです。

 

ここは普段朝鮮族っぽいお姉さんがすっごい親切なんですが、今回はマナー悪そうなおじいちゃん軍団が来店して騒いでいたのでちょっとキレかけてました。

しかも私たちのテーブルは新人さんらしきおばちゃんが来て、まだ韓国に来て日が浅いのか??全然韓国語が通じなくて困りましたwしかもうるさかったし…。

 

でも美味しかったのでよしとします!

*1:연차 年次。半休は「반차」

*2:我らが桐生さんがまだ若かった、バブル時代が舞台。湘南乃風が歌う主題歌「バブル」に「ゴクミに似た極上のギャル、ディスコのVIPではべらかす」という一節がある

*3:떡갈비 もちカルビ?おもちみたいに丸くまとめるからでしょうか

*4:햄버거 ヘンボゴと発音

*5:함박스테이크 ハンバクステイクと発音