読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師、プログラマーになる。

韓国に嫁いで日本語を教えていましたが、なんやかんやでiOSアプリ作ってます。

ビザ更新のついでにカニを食べました

またまたカニを食べてきたらばんじんです。

 

前回行った時、美味しかったので絶対シーズン中にもう一回食べよう!!と思っていたのですが、会社が潰れることになったため今年はおあずけかな…。というムードになっていたのですが。今回、内定が出たので一転して食べに行くことに!

 

というか、ビザの更新期限が迫っていたので、この機会に行っちゃおうということになったのでした。

結構勘違いしている人が多いのですが国際結婚しただけでは国籍は変わりません。あくまで外国人として滞在し、配偶者ビザ(韓国では結婚移民者ビザ)を更新する必要があります。更新するのは厳密にはビザではなく滞留許可だとか何とか言われますが、その辺はよくわかりません。あと、何度も更新するのはめんどくさいので永住権も申請出来ますが今回はお金がピンチだったのでパス!

 

で、仁川の出入国管理事務所*1って、この仁川総合魚市場から近いんですよ〜。

 

(仁川の入管で手続き出来るのは、仁川市民だけです!富川市民もOKだったかな?ソウルなど他の市に住所登録している方は、管轄の入管に行ってくださいね!私は一度違う所に行って追い返された事があります!!w)

 

 というわけでまずは最寄り駅の東仁川駅に行きます!ここからバスに乗り換えればいいんです…

が…

なんか…、ゲームしてたら乗り過ごして無印の仁川駅に着いてしまいましたw

 

わーいチャイナタウンだー\(^o^)/

 

…仕方ないのでタクシーに乗りました。

観光客の多いチャイナタウンから入管なんて激シブな目的地を指定してしまったため、心なしか運転手さんが怒っている!!コワイ!

 

でもこれが意外とファインプレーで、なぜか入管の前の道が全面的に工事中で通れなかった。バスで来てたら難儀していた所でした。なんかツイてるぞ!

 

今年の春ごろから更新手続きは完全予約制になったのですが、デカデカと垂れ幕に「予約制始めました!!」とか書いてある。もちろん(おっぱが)バッチリ予約してきました。

…んですけどよく読んだら予約ページをプリントアウトしてきてね!とか書いてある…。

 

いやいやそんなの知らんし。ムンチャ*2来たから安心してたし。ちょっとヤバいね。とか言いながら職員に聞いてみたらキレ気味に「ムンチャでいいです」と言われた。アッハイすいません…

 

この予約確認ムンチャに受付番号が書いてあるんですけど、この番号がそのまま画面に映し出されていて、直接呼ばれるんですよ。

要するに銀行とかで使う番号札の機能がそのまま予約システムになってるんですね。もちろん、ガンガン飛ばされる。なんだか変な気持ちがするけど、シンプルでいいのかな…?

ていうか印紙も買わないといけないんですけど。ギリギリに着いたら間に合わなくない?あっちなみに更新の場合は写真いらないです。裏に記入するだけ。

 

案の定予約時間を大幅に過ぎてようやく窓口にたどり着きました。なるべくにこやかに済ませようとしたけど

 

「まだ更新期間じゃないですね」

「はい!!??」

「本来は2カ月前から更新出来ます。今回は仕方がないので受け付けますが、次は気をつけてくださいね」

 

よかった〜〜。

しかも、通常2年だったところを3年にしてもらった。天使!!ただ、

 

「今回は3年分ですけど、次も必ず3年とお約束するものではありません」とのことです。となるとやっぱり永住権がお得って事になるのかな。(※永住権申請は手数料がガーンと上がります)

 

しかも日付のとこがかすれてよく見えなくなっていたので、セロテープで保護してもらっちゃった。天使!!

 

というわけでこれで心置きなくカニを食べに行けます!!とりあえず暑すぎて頭が痛くなってきたので、遊覧船乗り場のカフェでクールダウン。

 

ここのワッフルは砂糖がカリカリ(ベルギー風?)していて美味しい!アイスも標準装備です。ソースもカラメルとチョコの二刀流。

これとアメリカーノがセットで8000ウォンだったかな…?1万しなかった。

f:id:lavandin:20160701092757j:image

フォークとナイフが変な配置になっているのはおっぱが置いたのです…。なんか、芸術がどうのこうの言ってたけどよくわかりません

 

なんだか順番があべこべですが、次はカニです。前回、キングクラブ*3を食べたので今回は대게に挑戦です。お値段は前回と同じ1キロで3万5千ウォンですが、テゲ*4の場合は1キロから注文できます。つまり、半額ということに。

f:id:lavandin:20160702210620j:image

前回撮らなかったパンチャン*5の写真です。この右手前の大根と玉ねぎの酢醤油漬けみたいなのが地味に美味しくて一瞬で食い尽くす。

f:id:lavandin:20160702211055j:image

これも手前の(多分)ガオリ蒸し*6が美味しい。骨までポリポリ食べられます。前回はスープがわかめスープではなくホンハプタン*7だったので、ちょっと残念。

f:id:lavandin:20160702211326j:image

というわけで主役です。前回の半分の量なのにあんまり見劣りしないですよね…!?

 

でもね、やっぱりタラバガニと比べて身が離れないので食べづらかったです。カニスプーンフル活用。日本のカニスプーンより小さめで平べったい。

 

身の部分はどちらも美味しかったのですが、驚愕したのがカニみその部分(奥にちょろっと写っています)。

 

なにこれ…!?

クリーム…!!?

 

こっくり濃厚なのに、臭みがなくマイルド…。あまりにも美味しすぎてもうビックリ。

 

「世の中にはまだまだ美味しいものがたくさんあるんだね…」と言いながら帰宅したのでした。ごちそうさまでした。

 

ちなみに、前回わからなかった店名が判明しました。

map.naver.com

本当はアワビラーメン(インスタントラーメンにアワビを乗せたという冒涜的な料理)が有名らしいんですよ。ももも、もったいない…。

*1:출입국관리사무소 めんどくさいので以下入管とします

*2:문자 SMS

*3:킹크랩 たらばがに!

*4:대게 ずわいがに

*5:반찬 つきだし、おかず

*6:가오리 エイのえんがわ?かな?

*7:홍합탕 ムール貝のスープ